現在のページ:TOPページ各部門 ≫ 看護部 | 看護部長挨拶

各部門

看護部

- nursing department -

看護部長挨拶

こどもの“笑顔”“頑張る力”を引き出す『笑児(しょうに)看護』 カエルイラスト

兵庫県立こども病院は、1970年開設の小児専門病院です。2016年5月に神戸ポートアイランドに新築移転し、6年目を迎えます。母と子を守る“最後の砦”という使命を担い、周産期・小児医療の高度専門医療を提供しています。

看護部では、「看る・護る・伝える・繋ぐ」をスローガンに、こどもと家族の輝く笑顔を引きだそう!と看護を提供しています。目と心でこどもを「看る」、こどもの安全と安心を「護る」、親の思いをこどもに伝え、こどもの頑張りと心を親に「伝える」、親と離れていた時間を看護で繋ぐ・こどもを地域へ「繋ぐ」看護を一丸となって紡いでまいります。

そして、歴史ある小児専門病院として伝承された専門的看護技術と新たな知を融合させた専門性の高い看護実践で、それぞれの「いのち」の可能性を発揮できるように、こどもの“笑顔”と“頑張る力”を引き出す 『笑児(しょうに)看護』を目指します。

令和3年5月 看護部長 松本 奈美

  • 組織
  • 成長発達への支援
  • 質の高い看護を目指して

  • CNS紹介
  • CN紹介
  • 教育体制

  • 採用情報